「広告の裏側にある真実を探る」。それが私達の目指すゴールです。


調査ご協力者の方へ
プライバシーポリシー

会社概要広告出稿統計マーケティング・リサーチ採用案内お問い合わせ
  • マーケティング・リサーチ
  • 調査テーマのご紹介
  • 広告&メディア調査
  • 生活者調査
  • 企業イメージ調査・ブランド力調査
  • コンセプト・プロダクト調査
  • システム開発サービス
  • 調査手法のご紹介
  • 業務の流れ
  • 調査ご協力者の方へ
  • お問い合せ
  • ホームへ戻る

広告&メディア調査

多くの経験による調査ノウハウ

メディアの多様化が急速に進んでいる現在、そのメディアに出稿される広告も変化し続けています。広告やメディアをテーマとした調査を実施するためには、メディアおよび広告の特性を正しく把握することが不可欠です。

当社が行う広告やメディアに関する調査は、各種広告の表現評価、個別キャンペーンの浸透状況、メディアの利用実態を検証する調査など、幅広いテーマに対応することができます。数多くの実績から、調査課題に対する最善のご提案をいたします。


実績調査テーマのご紹介

1.広告(TVCF、新聞・雑誌広告など)表現評価

広告はその表現内容によって、異なる効果を発揮します。そのため、コミュニケーションコンセプトを考慮した上で、広告内容が狙った効果を発揮するかどうかを、表現評価によって検証します。

  • 広告インパクトや興味喚起などの「誘目性」
  • 商品名認識や商品魅力などの「伝達力」
  • 商品を魅力的に演出する「イメージ形成力」
  • タレント/キャラクター/BGMなどの「表現要素チェック」

2.キャンペーン効果測定調査

広告などのマーケティング施策において、キャンペーンの浸透およびその効果を検証することは必要不可欠なプロセスです。
当社では、施策の目的に沿った効果測定の方法から分析方法までをご提案させていただきます。

  • キャンペーンの接触状況や接触後の態度変容
  • ブランド/商品に対する認知や利用経験などの関与状況
  • ブランド/商品に対する好感度や利用意向などの評価

3.メディア利用実態調査

広告が出稿されるメディアは、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、インターネット、アウトドアメディアなど多様化しています。

  • 各メディアの視聴および接触頻度や時間量、および新規メディアについてはその使用歴
  • 各メディアで視聴するコンテンツ
  • 各メディアにおける広告接触状況

弊社でご提供しております、新聞・雑誌・交通媒体の広告統計データについては、こちらのページをご覧ください。